嵐山モンキーパークいわたやまへ

嵐山モンキーパークいわたやま

画像

渡月橋から「嵐山モンキーパークいわたやま」の方向を見る。(但し、渡月橋からモンキーパークの展望台は見えません) 渡月橋を北から南へ渡って、右に入ってすぐのところに入口がありますが、まず、櫟谷宗像神社を通ります。


櫟谷宗像神社(いちたにむなかたじんじゃ)

朱の鳥居をくぐると、朱の瑞垣の中に社殿がある。式内社・櫟谷神社に比定されている古社。848年(嘉祥元)に従五位下、868年(貞観10)に正五位下に叙された神社。

画像

神社入り口(嵐山モンキーパークいわたやまの入口)

画像

朱色の鳥居をくぐって奥へ進みます


画像

瑞垣に社殿

この神社の左に、「嵐山モンキーパークいわたやま」の入口があります。(うっかり入口を撮り忘れました

自動券売機で入場料510円を。入口で係の方から猿に関して注意があります。手持ちにレジ袋を持っていたので、ここで鞄を借りました。(猿に持っていかれるためとの事)


展望台までの道のり

画像

約150㍍程、登ります。

画像

中間点にベンチがあったので、少し休憩。(約6分程度で中間点に着きました)

ここから少し登ったぐらいで、いよいよ猿とご対面です。

画像

最初に出会った猿。二匹で毛繕いしてました。

画像

道の真ん中にも猿がいますが、知らん顔してとおり過ぎましょう。

画像

やっと展望台に到着。登りはじめて、約15分で着きました。着てたコートを途中で脱ぎました。

続いて展望台からの眺望へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック