古寺とお城の旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 特別拝観の得淨明院へ

<<   作成日時 : 2011/05/08 19:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、得淨明院へ行く予定にしてましたが、朝天気予報で気象庁発表のとウイザーニュース発表ので雨と晴れに分かれどっちを信用するか でも今日しか行けないので出掛けました。 結果降らなかったけど、京都競馬場では降ったみたいで、引き分けかな? 

桜の時期に訪れた白川を通り、法然上人800年大遠忌の知恩院によってから、得淨明院に行きました。


信州 善光寺別院 得淨明院

関西の人々が信州善光寺にお参りするのが大変難しく、関西の近くで善光寺如来の御縁を皆さんに結んで頂きたいという誓圓尼公の発願により建立されたのが始まり。

地図を見ても行き方がわからないかと思いますので まず祇園石段下から、東大路を上がりると、最初に目にするのが知恩院の新門でさらに上ると知恩院古門を目にします。


知恩院古門

画像
この門をくぐり華頂通りを東に入ります。


得淨明院の山門

画像
画像
華頂通りを50bほど入ると山門と立て看板を目にします。

画像
右手に華頂女子校 左手に華頂大学の間を進む突き当たりに、得淨明院があります。


表 門

画像
門を入ってすぐに臨時の拝観受付があります。


「一初」が咲き誇る境内

画像
画像
画像
画像
「一初」(いちはつ)はアヤメ科の花で、アヤメ類の中で一番早く咲き出すところからこの名がつきました。毎年この花が咲く頃に特別拝観されています。


本 堂

画像
画像
信州善光寺と規模小さいながらも本山と同じように造られています。徳川家とゆかりが深いのでしょうか、徳川の葵の御紋が。

本堂にあがりお寺の方よりこのお寺の由来とご本尊の説明があり、この後「戒壇廻り」へ。 堂内は撮影禁止となっていました。


戒壇廻り(お戒壇巡り)

本堂下に造られた真闇の戒壇を一周し、多分出口付近にある鍵をつかんでご本尊と縁が結ばれ現当両益・滅罪生善の功徳を得ると言われています。

幼い頃、信州善光寺にて戒壇廻り覚えています。ただ恐かった記憶しかありませんでした。ですから今日は話を聞くだけで戒壇廻りは家内だけの予定が、お寺の方に階段まで連れてこられたので、仕方なく?廻ることに。 階段を下りて最初の角を曲がるとそこからは真っ暗の闇の中。 やっとのことで一廻りしてきたんですが、鍵の位置が分からなかったので、再び今度はお寺の方に連れて来てもらって鍵の位置を教えてもらいました。二度目は逆回りのため一周半してきました。 やっぱり恐かったです


本堂から見た境内

画像
画像
もう少し多く咲いているかと思っていましたが、今年初めて訪れたため、早かったのかおそかったのかわかりませんが、多分遅かったんでしょうね。


白天龍王社

画像
本院の鎮護を司る白天龍王が祀られた社。芸事の神として崇められています。

春の特別拝観(京都古文化保存協会・拝観料800円)は今日までですが、「戒壇めぐりと一初鑑賞会」(拝観料500円)は5月13日(金)までです。この300円の違いは、お寺の寺宝を見られるか否かの違いです。まだまだ咲いてましたので、興味ある方はどうぞ。

寺宝は、「誓圓尼公御遺物(孔雀屏風)の他、紀州徳川家ゆかりの「日本人形」でした。 なお、朱印は本堂にて書いてもらえます。先に出しておけば帰りに受け取れます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
得淨明、初めて知りました。
信州の善光寺の別院なんて面白いですね。
こちらも特別参拝期間があるんですね。
興味深く拝見しました。
ミクミティ
2011/05/14 12:49
ミクミティさんへ、いつもコメントありがとうごいます。
得淨明院は私も昨年の特別拝観で知りました。早咲きのアヤメが有名ですが、場所がわかりずらいので今年になってしまいました。
まーぴか
2011/05/14 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
特別拝観の得淨明院へ 古寺とお城の旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる