古寺とお城の旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 嵐電嵐山駅と「江」砂像

<<   作成日時 : 2011/04/25 06:12   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

毎日、通勤時のバスの中から嵐電嵐山駅前に何やら像らしきものができたのは分かったていましたが、4月22日の京都新聞に『関西広域連合を通じて京都市と交流を深めている鳥取市の協賛で因幡地域の観光PRとして初めて企画。鳥取砂丘から運んだ2トンの砂を「砂の美術館」(鳥取市)の砂像マイスターが3日間かけて制作した。5月8日まで展示。』という記事が載りました。 これで納得、砂像だったんだと。
昨日、松尾大社から歩いて帰る途中、嵐電嵐山駅の前を通ったので、見て来ました。

画像
画像
高さ1・5メートル、横幅2メートル、奥行き1メートル 砂像マイスターとは、砂の美術館に常駐するガイドスタッフのこと。これで鳥取への観光客が増えればいいのにね


桜が終わった嵐山

画像
画像
ほぼ散ってしまいしまた この後、帰ってから暫くして雷がなって雨降りに、予報より早かったよ(予報では15時頃)。でも帰ってたんで助かりました。傘持って行ってなかったんで。

嵐山はGWには観光客多いですが、それ以降は夏のお盆の時期を除いて、秋までそんなに混まないです。ただし閑散とはなりません、修学旅行生が目立つから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
砂の像とは驚きました。何で固めてあるんでしょう?
確かに誰でも子供の頃、砂を水で固めて遊んだ記憶があると思いますが、こうなるとりっぱな芸術ですね。
すーちゃん
2011/05/03 09:53
すーちゃんさんへ、いつもコメントありがとうごいます。
バスの中から見ていて気になってたんですが、新聞記事で知りました。今日も所要で嵐電に乗ったんで、砂像見ましたが、落書きが増えてましたね。
まーぴか
2011/05/03 20:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
嵐電嵐山駅と「江」砂像 古寺とお城の旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる