古寺とお城の旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の建仁寺

<<   作成日時 : 2011/04/02 07:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

昨日、カメラを持って会社に行き、昼休みに外で昼食をすませたあと、建仁寺に寄りました。

いつも外で昼食はすませ、メタボ腹を少しでも引っ込めるため20分〜30分ほど雨や雪の日は除いて毎日、頑張って祇園界隈歩いています。 


建仁寺浴室前の枝垂れ桜

画像
画像
2日〜3日前に通ったとき、つぼみがふくらんできたのでどうかなぁと思ってましたが、満開とは言えませんが綺麗に咲いてました。


工事中の三門(望闕楼)

画像
画像
重要文化財の三門は今、全体を工事用の幕に覆われてます。2014年(平成26)の八百年大遠諱にあわせて境内ではあちこち工事されてます。


工事中の方丈

画像
画像
大方丈屋根の葺き替え工事のため、今年1月から全体を幕で覆われてます。そのため方丈庭園「大雄苑」も見られないようで、三年ほどかかるみたいです。


工事が始まった開山堂

画像
いつも宝陀閣があって直接開山堂を見ることができませんが、工事のため宝陀閣開いていたため隙間から開山堂が見えてました。


拝観入口の庫裡

画像
拝観は通常どうりです。


法 堂

画像
法堂の廻りには工事用車両も止まってますが、通常どうり、「小泉淳作画伯」筆の双龍は見られます。(多分、入ってないですが外から見えるので)


毘沙門堂(両足院鎮守)

画像
画像
前から気になってて今日はしめて入りました。戦国武将・黒田長政とゆかりがあるようです。


特別拝観が終わった両足院

画像
ひっそりとした両足院山門前、冬の特別拝観時はこの前で団体客が記念写真撮ってました。


建仁寺塔頭寺院・霊洞院(僧堂)

画像
画像
画像
浴室横を東に石畳を進むと霊洞院があります、中は昭和の名庭師・重森三玲により修復された国の名勝に指定さている名園がありますが、「修行の場」であるため公開はされてません。


建仁寺塔頭寺院・大統院

画像
画像
霊霊洞院よりさらに細い石畳の突き当たりにある大統院。建仁寺境内の東端に位置します。「平成23年度 京都春季非公開文化財特別公開」(4/29〜5/8)で公開されるため、事前に見て来ました。


建仁寺・塔頭寺院・正伝永源院

画像
画像
画像
建仁寺の北門を出て、この冬、特別公開で行った正伝永源院の前を通ってみました。


都をどり「祇園甲部歌舞練場」

画像
花見小路通り(昔・建仁寺の境内が広大でその境内に桜が咲き誇ってたからその名がついた)を会社に戻ろうとしたら、観光客(特に外国人)が多かったんで、「なんでやろう」と思って、祇園歌舞練場を見ると「都をどり」が始まりました。多分、一回目公演が終わった人が出て来られたんだと思います。歌舞伎は何度も行ってますが、都をどりはちょっと・・・・。

昼時間までは会社に戻ってます。 コンパクトカメラでも重いもので毎日カメラは持って行けませんが、また、気が向いたらもって来ようかなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
建仁寺大統院へ
平成23年度京都春季非公開特別公開(4月29日〜5月8日)が、今日から始まりました。 さっそく天気に恵まれたこともあり、建仁寺大統院・六道珍皇寺に行ってきました。4月2日の昼休み、事前に大統院の場所は確認していたので、迷わずに行けました。{%笑いwebry%} ...続きを見る
古寺とお城の旅日記
2011/04/29 21:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
会社帰りにお寺めぐり。しかも有名な建仁時。羨ましいですね。
それにしても建仁寺といっても奥が深そうですね。
また、京都では常にどこかのお寺が工事中なのでしょうね。
ミクミティ
2011/04/02 17:14
ミクミティさんへ、コメントありがとうごいます。
会社帰りじゃないんですよ、そんなに早く帰ったら怒られます。 昼休みの貴重な時間、少々運動してるんです。 桜が咲きそうだったんのと天気が良さそうだったんで、初めてカメラ持って行きました。
まーぴか
2011/04/02 18:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の建仁寺 古寺とお城の旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる